脱毛サロンの予約の取り方は?知らないと困る予約の注意点

予約

脱毛サロンには行きたいけど、やっぱりいろんな知識をあらかじめ知っておかないと不安。
特に予約の取り方などは重要だし、何も知らないまま行って、恥をかくなんて嫌だもの。できれば知識バッチリの状態で行きたい!そうお考えの方はいませんか?
そんなあなたに脱毛サロンの予約の取り方や予約を取る際の注意点をたっぷりご紹介しておきましょう。予約で不安なところがあるという方はぜひ覗いてみてください。

脱毛サロンの予約の取り方

まずは肝心の脱毛サロンの予約の取り方をいくつかご紹介しておきます。

1.電話予約する

通常のポピュラーな方法は電話予約ですね。こちらは電話番号に電話をして、そこから直接予約することになります。
ただし電話が立て込んでいるときは「聞き間違い」などのトラブルで予約がしっかり取れていないことがあるので注意しましょう。

2.WEB(ネット)予約する

実は脱毛サロンでおすすめされる方法はWEB予約です。これはネットの公式HPから会員登録をして、WEB上から予約することができる方法です。
電話予約と違ってお店が忙しい時間帯でも落ち着いて予約ができるので、トラブルが少ないと評判です。ここでなら電話する必要なく、サクッと予約ができるでしょう。

3.店舗予約する

脱毛サロンでは店舗予約をすることもできます。店舗予約とはカウンセリングや脱毛を受けた帰りに実店舗で行える予約です。
こうして脱毛終わりに次回の脱毛日時を予約しておけば、わざわざ電話予約がWEB予約しなくても予約することができるのです。
カウンセリングや脱毛を受けたついでに予約するときは店舗予約が一番でしょう。

 

■脱毛サロンの予約の流れ

次に予約の取り方の流れをご紹介しておきます。脱毛サロンでまず予約を取るのは「カウンセリングの予約」です。
脱毛をする前にはこのカウンセリングというのが無料でありまして、これも予約して行く必要があります。
予約なしで突然店に現れても予約しないとカウンセリングできないので、気をつけてください。

このカウンセリングではムダ毛の状態をチェックされたり、脱毛機器の説明やプランの紹介を受けます。
自分の意見をすり合わせながらやりたい脱毛プランを契約するのです。
これがカウンセリングであり、脱毛サロンで脱毛をする場合はまずはこのカウンセリングの予約を取らなければ脱毛に進めないのです。

カウンセリング予約は電話予約もしくはWEB予約で行ってください。
公式サイトをご覧になれば、無料カウンセリング予約がクリックできるようになっているので、そこから申し込めばスムーズです。
電話がいい場合も公式サイトなどを見てしかるべき連絡先にご連絡してください。
WEB予約の場合は申し込めば予約作業は終わりではなく、折り返し「予約確認」の連絡が入ります。
カウンセリングに持ってくるものなど指示してくれるので、よく聞いてその指示に従ってください。
これが完了したら早速予約日にカウンセリングを受けにいきましょう。

カウンセリングは完全無料で行えますが、そのときにプランを契約します。
支払いは先に行うこともあるので、しっかり契約のために必要になるものは持って行ってください。
脱毛の施術はカウンセリングと同日にそのままの流れで行えるわけではなく、後日また予約した日になる場合が多いです。
カウンセリングが終わったら実店舗で次回の施術日時を予約して帰るといいでしょう。

こうしてそれ以後は施術→予約→施術→予約を繰り返して脱毛を進めていくことになります。

 

知らないと困る!?脱毛サロンの予約注意点

脱毛サロンの予約をどうしても変えたい時ってありますよね。実店舗で予約したはいいけど、どうしてもいけなくなったときに、その連絡は必須です。
連絡しないと問答無用で厳しいペナルティが待っています。予約変更したいときは電話予約で変更かもしくはWEB予約で変更しましょう。
施術予約をした日の当日または前日の遅い時間に予約を変更すると脱毛サロンによってはペナルティで脱毛の1回分が消費されたり、キャンセル料を請求されることがあります。
それが嫌であれば、予約日時を変更する場合はなるべく早い内にやっておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ